お仕事

価値の低い広告枠でアドセンスに15回落ちた私が合格のために行った3つの対策を公開!

炎の写真

アドセンスの審査に15回落ちて先日やっと合格したツマ(@2_ma_desu)です!

2019年1月の中旬に申請して合格したのが5月の初め。

ツマ
ツマ
長かったー!4カ月もかかったよ

正直、Twitterで1回の申請で合格したって言う人のツイートを見ると悲しくなった時もありました…。

この人はアドセンスに合格しているのに、どうして私は受からないんだろう…?って思ったりもしましたが(失礼極まりない)きっと自分には何かが足りないんだなと思い、合格基準に足りない点を対策していくしかないなぁって思ったんです!

ということで、今回は私が実際に行った3つの対策を紹介します!

前から思っていたのですが、アドセンスに合格しましたっていう記事って、時系列で合格までの出来事を並べている記事は多いと思うのですが、はっきりと「私はこの対策をしたら受かりました!」という部分が書かれていない記事もありませんか?

私もTwitterやネットでアドセンス対策の記事をしょっちゅう検索していたのですが、合格までの時系列は書いているのに結局何が合格の要因だったわけ?って思う記事も多かったんですよね。

ということで、この記事ではこの対策をしたらアドセンスに合格しました!という部分をはっきりと書いていきます。

ただし、この対策は私の自論です。オリジナリティが強いかもしれませんので、必ずこの通りにしたら受かる!というわけではないかもしれません。

あくまでも、参考にして頂ければと思います。でもこの3つの対策をしたら私は一発で合格しました。

アドセンスに15回落ちた理由は価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)

先に私が落ち続けていた状況について説明しますが、落ちる原因というのが15回とも同じ理由だったんです。

それは、価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)という理由!

アドセンス不合格のメール画像
ツマ
ツマ
複製ってコピペしてるってこと?オリジナルなんだけど!

複製って書いているといかにも他の人の記事をコピペしてるって思ってしまう方も多いと思いますが、それは恐らくあまり関係がないと思います。

私もアドセンスで不合格になった記事を無料コピペチェックツールでチェックをすると、一致判定率20%前後とかで判定結果は良好でした。

いつも審査に出してから、3,4時間で結果が来ていたと思います。2回くらい、結果がくるまで1日かかったこともありました。

実際に、この理由で落ちているブロガーさんって多いですよね?

初めて価値の低いって言われた時は、軽くショックでしたね(笑)あぁ、私の書く記事って無価値なんだなぁ…って。

でも、15回も言われてたらだんだん慣れてきましたね。

ツマ旦那
ツマ旦那
そこ自慢するところじゃないよね…

アドセンスの申請をするにあたって自分なりにできる対策はすべてしたつもりです。

  • お問い合わせ設置
  • コメント欄設置
  • プライバシーポリシー設置
  • 免責事項設置
  • サイトマップ作成&サーチコンソールに送信
  • 1記事1000文字以上
  • 画像alt属性入力(自分でとった写真のみ使用)

この記事を参考に⇒alt属性の入力方法

  • 自己体験を記事にする
  • 読者の疑問を解決する記事を心がける
  • アフィリエイトは記事に入れない
  • Twitterやインスタの埋め込みはしない

実際はアフィリエイトを記事に入れていたり、Twitterの埋め込みをしていてもアドセンスに合格した人もいると思います。というか、私が読んだ記事の中ではその状態でも受かったという人もいました。

私は念には念をで、記事にアフィリエイトも入れずTwitterの埋め込みも入れないことにしました。

正直ここまでやっても受からないとは…。15回目にアドセンスに不合格になった時に、私は疲れ果てました。

ツマ
ツマ
もうこのブログで合格することは無理なのかな…

そう思った私は、思い切って新ブログを立ち上げることにしました。アドセンスに受かるためのブログを作ろうと思ったのです。

実際にアドセンスに合格した方の中には、別ブログを立ち上げてその後本命ブログを審査にだしたら合格しました!という人も何人かいたんですよね。今この記事を読んでいる人の中にも、この方法で受かった人の話を聞いたりことがある人がいるのではないでしょうか。

ブログを引っ越したこと、サーチコンソールのエラーも気になっていた

もともと私は、無料のライブドアでブログを立ち上げたのですが本格的にブログをやっていきたいと思いブログ開始から2か月後にワードプレスに引っ越しをしました。

その時、URLをリダイレクト設定とかもしていなかったんですよね。

記事数も15記事くらいしかなかったですし、検索流入も全然なかったので特にしませんでした。

あとは、リダイレクトをするという知識が全然ありませんでした(笑)ブログを始めたばかりで無知だったんですよね。

でも、1回目のアドセンス申請に不合格になった時Googleで自分のブログを検索をかけるとライブドア時代のブログの記事が2、3記事出てきてしまっていました。

「site:自分のURL」で検索かけるとGoogleに登録されている記事がでてきます

記事はサーチコンソールからきちんと削除したのですが、そのことが少し気がかりでした。

削除方法はこの記事を参考に⇒サーチコンソールからURLを削除する

古い方のサーチコンソールの画面からしか削除できないのでご注意ください。

要は、ライブドアブログのURLを、ワードプレスに引っ越した時にリダイレクト設定をしていなくて、記事が重複しているとGoogleに判断されてしまうから価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)で不合格になってしまうのかな…?と考えたのです。

実際には関係なかったかもしれませんが、真相は分かりません。

Googleの検索結果にでてきた旧ブログのURLはサーチコンソールから削除していましたが、Twitterで記事を更新した時は流していましたし、ブックマークされていた記事もあったようです。

あとは、サーチコンソールでエラーが出ていた時がありました。アドセンスの合格と関係がないかもしれませんが…。

私はサーチコンソールのエラーなどの知識が全く皆無のため、どういうエラーかという説明は割愛させてもらいます(笑)

ツマ旦那
ツマ旦那
えっ!?

ツマ
ツマ
すまない…きっとサーチコンソールのエラーについては詳しく解説している人が他にいるから!

とりあえず、ブログを引っ越した時にリダイレクトをしていなかったということとサーチコンソールでエラーが出ていたということがひっかかり、新しくブログを開設してアドセンスを受けようと思ったのです。

結果、新ブログを立ち上げたことによってアドセンスに合格することができたのです。

何度もアドセンスに落ちてしまってもう何をすればいいのか分からないという人は、思い切って新ブログを立ち上げることもおすすめします!

次の章で、アドセンス合格対策用の新ブログを立ち上げて実際に私が行った具体的な対策についてお伝えします。

ちなみに、新ブログを立ち上げない人は今のままのブログでこれから紹介する対策をとって頂ければと思います。

アドセンス合格のための対策① ユーザーの疑問を仮に設定する

アドセンスに合格するにはGoogleが求めている記事を書かなければいけないですよね。では、Googleが求めている記事っていったいなんなんだろう?

答えはGoogleヘルプに書いています。

最も重要なのは、専門家の知識、何かを改善する方法、クチコミ情報、自分のアイデアなど、他にはない独自のコンテンツを掲載することです。

AdSenseヘルプ

要するに読者(ユーザー)が分からないことや、困っていることをGoogleで検索し、あなたの記事を読むことで解決できるか?ということが重要なのですね。

あなたの専門的な知識や、あなたが知っている問題を解決する方法や独自のアイデアを公開して困っている人を助けなければいけないということです。ざっくりした説明ですが、Googleは言いたいことってこういうことだと思います。

Googleで何かを検索する時って、大抵知りたいことがある時や分からないことがるある時ですよね。

アンナナ(@annanamoney_FX )さんの記事も参考にしました⇒Google アドセンス4記事4回目の申請で合格!変更点と記事作成のポイント

そうなると、読者の疑問ってなんなんだろう?って思いますよね。これを真剣に考えているときりがなくなります。疑問に思うことって人それぞれですからね。

でも、記事を書くときにこれについてはこんなことを疑問に思うのではないかな?ということが大体想像つきませんか?

よって、記事を書く時に読者はこれを疑問に思っているだろうということを仮に設定してしまえばいいんです。そして、私はその疑問をタイトルに入れるようにしました。

記事の本文では、その疑問についての解決策や自己体験からのアドバイスを書いています。

2019年a-nation 青森市で開催決定!青森市の7月の夜は寒いの?どんな服装で参戦すべき?

青森市で行われるa-nationという野外フェスにどういふ服装で行けばいいのか?青森市って気温はどのくらいなんだろう?と思っている人の疑問を解消するための記事にしました。

【青森市 はれやま食堂】家族でたくさん注文しても安い昔ながらの食堂!駐車場はどこに止めればいい?

この記事は、はれやま食堂に行きたいけど駐車場ってあるのかな?と思っている人の疑問を解消するための記事にしました。でも、駐車場の話だけをすると字数が少なくなってしまうので実際に食べたメニューやお店の様子についても書いています。

青森市の雪道運転で気を付けるべきことは?雪がたくさん降っていない時も油断は禁物!

この記事では、青森市で冬に車の運転を不安に思っていてどういう風に気を付ければいいのかな?と思っている人の不安を解消するための記事にしました。実際に自分が雪道を運転している時に撮影した写真を入れています。

タイトルに読者の疑問を書き、記事でその疑問を解決する方法で記事を書けば、自然と読者の疑問の解決を導いている記事になりますよね!

ツマ
ツマ
そういえば、確かに小論文や大学で卒論を書く時も、文の始めに仮説を立ててその検証を記事の中でしていましたね

アドセンス合格のための対策② 人と被らない記事の内容を選ぶ

Googleは独自性の高いコンテンツを求めていますが、独自性を高めるためにはどうすればいいのか?

インターネット上にはすでに多くのサイトがあるため、ご自分のページに独自の魅力があるか確認することが大事です。ユーザーの関心を引き付け、詳しく知りたいと思ってもらえるような、関連性の高い独自のコンテンツを掲載しましょう。

AdSenseヘルプ

他の人と被らない記事を書くしかないですよね。

でも、絶対に他の人と被らない記事なんて不可能なので、なるべく人と被らない記事を書くことが大切です。

私が、アドセンスに15回落ちていた時の記事のテーマは「家計簿」「ママのお仕事」「育児」などでした。

自己体験を記事にしているものの、特にママのお仕事と家計簿はGoogleで検索すると似たような記事が出てきていたのが事実です。

パソコンのテスト
【合格のポイント】パートの面接で受けたパソコンテストはどんな問題?2社でパソコンのテストを受けた私の体験談 最近は仕事パートの面接でパソコンのテストを行う会社は多いですよね。応募者のパソコンのスキルがどのくらいなのか?確認するためのテストです...
パソコン
履歴書はパソコンで作ってもいいの?確認方法は?パソコンで作った履歴書で面接に受かった話 就職活動中にほぼ必ず企業には履歴書を提出しますが、正直手書きだと大変ですよね? 応募の度に毎回手書きだと履歴書を書く時間がもったいない...
貯金箱
水道代と電気代を安くした方法とは?トイレの節水と電力会社を変えるのが鍵! 埼玉から青森に引っ越してきてから、光熱費が高い! 埼玉に住んでいた時より水道代、電気代、ガス代で毎月プラス1万円以上かかってます。本当...

ということで新ブログは、地域の情報を書くブログにしました。

地域の情報だと、日本中にいるブロガーとなかなか被らないですよね。

実際に、記事を書く前にGoogleで検索をかけましたが全然記事がヒットしませんでした。検索結果に出てきても、数記事といった感じです。

独自性を高めるために、地域ブログにすることもおすすめします。ただし、グルメ記事だと字数を多く書くのが大変でしたね…。無理やり広げましたけどね(笑)

グルメ記事だけだと苦しかったので、地域のレジャースポットや青森暮らしというカテゴリを設け雪道での運転対策の記事なども書きました。

アドセンス合格のための対策③ 特化ブログにして専門性を高める

AdSenseヘルプに書かれていたように、Googleは専門性の高い記事を求めています。

専門性を高くするためには、雑記ブログよりも特化ブログにした方がいいと思いました。

特化ブログだと、一目で何の情報を持っている人か?分かりますからね。

私は、あおもりぐらしというブログ名で「青森グルメ」「青森のレジャースポット」「青森暮らし」という3つのカテゴリを作りました。

ツマ
ツマ
この人青森のことを書いているなというのが分かったと思います

私はもともと雑記ブログで申請をしていました。今後も雑記ブログでやっていこうと思ってはいたのですが、アドセンスに合格するために特化ブログに変更したのです。

雑記ブログでアドセンスに受かっている人もいますが、特化ブログにしてしまった方がてっとり早いかな?と思いました。

自分は雑記ブログでやっていきたいと思っている方は、アドセンスに合格した後に雑記ブログにしてしまえばいいと思います(笑)

なお、私は新ブログを開設し特化ブログにしましたが、アドセンスに落ちた回数が多くない人やサーチコンソールで特にエラーが出ていない人など現在のブログに目立った問題点がない人は、今のブログを特化ブログにしてしまってもいいと思います。

アドセンスに申請したものの1週間以上返事がこない

今まで行っていた対策に加えて上記の3つの対策を行い申請したのですが…

ツマ
ツマ
1週間たっても返事がこないやないかーい!

合格した人の中には16日かかったという人もいましたが、私はもともとせっかちでしたしそんなに待てませんでした。

アドセンスの申請をしても1週間返事がこなければ、Googleにお問い合わせできると聞いたので申請してから8日後にGoogleにお問い合わせしました。

AdSense 審査状況確認フォーム

お問い合わせの文面などはこちらの記事を参考にさせて頂きました⇒アドセンスで1週間以上、審査結果が来ない場合の問い合わせ方法|リンク・文面テンプレ

グーグルにお問い合わせをして1日後に合格の連絡!

グーグルにお問い合わせをしてから、ちょうど24時間後程で連絡が返ってきました!

ツマ
ツマ
きたー!!!!!!

大学合格した時ぶりでしょうか。合格というものが嬉しくてしょがなかったです。

合格時の状況は以下の通りです。

  • 記事数9記事(申請時は5記事。1週間で4記事追加)
  • 文字数平均1500文字程度(1番文字数が多い記事は3600字、1番文字数が少ない記事は1000文字弱)
  • カテゴリー3つ(青森グルメ、青森レジャースポット、青森暮らし)
  • お問い合わせ、サイトマップ、プライバシーポリシー、免責事項あり
  • アフィリエイト、Twitter、インスタグラム埋め込みなし
  • 画像あり(自分で撮影した写真)
  • 画像alt属性入力
  • 外部リンクは1記事のみあり
  • 引用なし(記事の複製とみなされたくなかったので入れなかった)

新ブログが無事にアドセンスに合格した後、もともとあった雑記ブログもアドセンスの審査に申し込みました。

記事数は新ブログで合格した時と同様に9記事にし、リライトもほとんどせず記事も新しく追加しませんでした。

記事のタイトルには、新ブログで行ったように読書の疑問を含ませるように一部リライトしました。

文字数やサイトの状態は、新ブログで合格した時とほぼ一緒です。

朝、7時頃に申請をすると同日の夜の10時頃には合格の連絡がきました!やったー!これでアドセンスかた解放されると思うとものすごく嬉しかったです。

噂で聞いていたように、一つのブログでアドセンスに合格するともう一つのブログでも合格しやすくなるんですかね?

でも、それと同時に「なんで内容を全然変更していないのに受かったんだろう…?」という疑問も生まれましたね。

ツマ
ツマ
始めから合格にしてくれてもいいじゃん…

アドセンス申請で他に気を付けたこと

アドセンスの申請をする際に他にも気を付けていたことがあります。

それは記事を更新した時は、その都度サーチコンソールからGoogleインデックスを行い、記事を下書きに戻した時はサーチコンソールからURL削除をするということです。

URL削除依頼については上記で説明したとおりに行いますので、ここでは説明を割愛させて頂きます。

記事のインデックスはこの記事を参考にしました⇒新サーチコンソールで記事をindex登録する方法【URL検査】fetch as googleの代わり

サーチコンソールからサイトマップを送信していれば、いずれは記事をインデックスしてくれるとは思いますが、記事を更新したら早くインデックスしてほいしですよね!

これが確実に合格へとつながったかというと正直わかりませんが、私が調べたところ行っている方も割と多かったですし、絶対に受かりたい人はやってもいいのではないか?と思います。

記事を最新にした状態で合格したいですからね!

アドセンスの審査は年々難しくなっている?

アドセンスの審査は年々厳しくなっているように思います。まぁ、そりゃそうですよね。だってブログをやっている人自体が、2,3年前より増えていますからね。

ブロガーさんが増えていくと、似たようなテーマの記事がだんだんと増えていきますよね。

アドセンスは2018年にサイトごとの審査が必要になりました。

2018年10月 大幅仕様変更!Google AdSenceで審査がサイトごとに!審査用ブログは無意味に?

以前は一つのブログがアドセンスに合格したら、もう一つのブログにも自動で広告を貼れました。でも、今はもう一つのブログも審査に出さなければいけないんですね。

また、私が何度も落ちた価値の低い広告枠という不合格理由も2018年10月頃からできたそうなんです。

詳しきはコウキ@ひよこは旅をするさん(@hiyoko_tabi)のブログで述べられています。

ちなみにTwitterや検索結果で調べていくと、この価値の低い広告枠が出現しだしたのはここ3ヶ月(2018年10月〜)らしいことが判明しました。もっと早く申請だしておけばよかった…。

ひよこは旅をする

あくまでも自論ですが、だんだんと同じような内容の記事が増えて審査が厳しくなってしまう前に、早くアドセンスに申し込んだ方が有利なのでは!?と思ってしましました。

アドセンスに合格するためには具体的な対策を立てるべき!

何度もアドセンスに落ちるとモチベーションは下がるし、辛いし…本当に嫌になりますよね。

でも、やみくもに記事数を増やして申請をするより何か具体的な対策を立てて10記事くらいで申請するのが合格への近道だと思います!

アドセンスといえばブロガーの登竜門だと思います。

ブロガーを志し、アドセンス以外にもマネタイズをする方法はあるかとは思うのですが、私はなんとしてでもアドセンス合格をあきらめきれませんでした!

ツマ
ツマ
あきらめなければ絶対に受かるはず!

今、これを読んでいてアドセンスになかなか合格できないそこのあなた!この記事に書いた対策をよかったら参考にして頑張ってください。最後までお読み頂きありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA