ママの就活

【体験談】子持ち主婦でも受かりやすいパートは?子持ちで就活した私の話

子持ち主婦でも受かりやすいパート

子持ちだと、「パートに受かりにくいのかな…?」と不安になりますよね。

正直、その不安は少々当たっています。

私自身が、パートの面接で子供のことをかなり聞かれたし

ママ友も「子供がいる人はちょっと難しい」と言われたそうです。

ツマ
ツマ
でも、子持ちだから絶対面接に落とされるっていうわけではないんです

主婦でも、受かりやすいパートはあるし、受かることは可能です!

私も、3歳と1歳の子を持ち実家からの支援が得られない状況でも、採用されました。

ツマ
ツマ
しかも、ある企業からはどうしても来てほしいと懇願されました

この記事では、主婦がパートに受かるための方法を伝授していきます!

この記事で分かること

主婦でも受かりやすいパートの職種

子供が熱を出した時の対応について

採用されるために面接で気を付けること

子持ち主婦でも受かりやすい会社とは?

主婦パート

私が、産後に就活してみて「主婦でも受かりやすいなぁ」と思った会社の環境はこちら。

  1. 採用人数が多い
  2. 働いている人の中にママがいる
  3. 離職率が高い
  4. 有期採用

採用人数が多い会社

やはり、採用人数が高い会社は受ける確率もグッとあがります。

一人とかしか採用しない仕事だと、子持ちで休む確率がある主婦だと避けられがちなんですよね。

でも、採用人数が多い職種に応募した場合だと、企業側はできるだけ多くの人を採用したいという思いがあるので主婦でも採用される可能性は高くなります。

働いている人の中にママがいる

既に働いている人の中にママがいると、実績があるのでママでも採用されやすくなります。

ツマ
ツマ
パートでも、正社員でも関係ないと思います

働いているママが、一生懸命仕事をしていて実績があると会社側からの評判も良くなるので

子持ち主婦でも新規で採用してくれる可能性があがります。

離職率が高い

離職率が高い会社は、人で不足なので採用される確率が上がります。

…というと、「それってブラックなのでは?」と不安になる方もいらっしゃるかと思います。

ツマ
ツマ
確かに、ブラック企業もあるので見極めは大切です!

ただし、もしかすると若い人がすぐに辞めてしまい離職率が高い場合もあります。

私がパートしていた会社がそうだったのですが、20代前半の若い方がどんどん辞めてしまい、人手不足になっていたんです。

必ずしも『若い人=仕事が続かない』っていうわけではないのですが、ある程度社会人経験のある方であれば、続けれる場合もあります。

特に、離職率が高くてもパートであれば、それなりに働ける会社も存在します。

有期採用

採用期間が無期限ではなく、有期のものであれば主婦でも受かる確率が上がります。

有期の仕事だと、若い人や独身の人の応募が少ないようで、主婦枠での採用を考えている企業が多いです。

ただし、有期の場合だと採用期間が終わったらまた仕事を探す必要はあります。

ちょっとそこが面倒ですよね…。

でも採用される確率は高いので、有期の仕事を渡り歩くママも子供が通う保育園にはいますよ!

子持ち主婦でも受かりやすいパートの職種とは?

主婦パート

上記を踏まえて、主婦でも受かりやすいパートの職種をあげてみます。

  • コールセンター
  • 生保レディ
  • 飲食
  • コンビニ
  • スーパー
  • 大きめの会社の事務
  • 市役所の臨時職員

やりたいかやりたくないかは別として、上記の職種は主婦でも働いている人が多いです。

採用されやすいかよりも安定したパートを見つけたい場合

パート

採用されやすいものに応募するのではなく、『安定していて働きやすそうな仕事がいい』という方もいると思います。

例えば…

  • 病院の受付
  • 医療事務
  • 事務職(採用人数が少ない)
  • 大学の職員

などですかね。

こういった主婦に人気の職種だと、「子供が熱を出した時に預かってくえる人がいるのか?」ということが採用の分かれ道に感じます。

正直、保育園のママを見ていると、実家から協力を得られる方から採用される傾向が高いです。

ツマ
ツマ
確かに、実家から協力を得られる人の方が休む確率が減るので、企業としては優先しますよね…

病児保育を使うのも手ですが、毎回確実に預けられるかといったら難しいですよね。

ただし、実家から協力が得られない方は

面接で素直に伝えてみるのもアリだとは思います。

ツマ
ツマ
一応、どうしても出社しなければいけない場合の対処法も一緒に伝えられたらベスト

私の体験談は下記から読めます

パートの面接で答えた内容
【体験談】パートの面接で子供が病気になったらどうする?の質問 預けれないと答えたけど合格した話面接で「お子さんが病気になったらどうしますか?」と聞かれると回答に悩みますよね。私が面接で「子供を預けるところはありません」と伝えても内定をもらえたお話をします。...

あとは、過去の職歴や資格を活かせる方の方が採用される確率はあがります。

具体的に、以下の項目を洗い出しておくといいですよ!

過去の職歴から自分ができること

保持している資格

資格やスキルがないという方は、就活前に思い切って取得してみてもいいと思います!

子持ち主婦 パート面接対策

主婦パート

子持ちの主婦が、面接で伝えるべきことをまとめてみました。

前職で何をしてきたか

前職で経験した仕事を、応募先の会社でどのように活かせるか

前職での実績(あれば)

まず、主婦の採用となると新卒ではなく中途採用です。

企業側って中途採用には、『やる気』とか『育成したい』という思いはほとんど持っていないんです。

ツマ
ツマ
できるだけ、即戦力が欲しいところがほとんど

具体的には、こんな人材を求めている会社が多いと思います。

  • ある程度社会人経験がある人がいい
  • 業務経験者がいい
  • 若い人はすぐ辞めるから採用したくない
  • すぐに仕事を開始できる、即戦力が欲しい

もちろん、やる気がある人の方が会社としては嬉しいと思いますが、

それを全面に押し出すだけでは、中途採用として採用されないと思います。

過去の職歴を元に『自分は何ができるのか?』『それを応募先の会社でどう活かせるのか?』はっきりさせておきましょう!

特別すごい仕事に就いていなくても、自分ができることは誰でもありますよ!

ツマ
ツマ
細かく洗い出してみましょう~

面接
パートの面接で聞かれた質問はこれ!受かるための回答のポイントは?主婦の面接はよく聞かれる質問がやっぱりあるようなんですよ。今回は、主婦の面接でよく聞かれる質問と実際に私がパートの面接でどのように回答して内定をもらったのか?ポイントも交えてお伝えします!...

子持ち主婦 パートの面接の前に会社を下調べするべし

主婦パート

面接の前に、自分の過去の経歴を洗い出すことも大切ですが

応募先の会社について下調べをすることも大切です!

具体的には…

  1. 応募する職種の内容
  2. 応募する会社で重要視していそうなこと(ホームページなどから)

などです。

まず、応募する職種の内容を把握していないと、『自分の職歴のどの部分を活かせるのか?』伝えれませんよね。

あとは、応募する会社で重要視していそうなことを探ることも大切です。

例えば、個人情報を扱う会社であれば、企業側は「外部に漏らしたくない個人情報をどう扱ってくれるか?」

という点を重要視している場合が多いです。

ツマ
ツマ
機密情報を、漏らさなそうな人を選んでいる可能性が高い

個人情報を扱う際、自分ならどのように気を付けるのか?あらかじめ頭に入れておくといいと思います。

具体例

  • 社内で取ったメモは外に持ち出さない
  • 会社の共有スペース(エレベーター等)で顧客情報は話さない

など

子持ち主婦 パートの求人はどうやって探す?

主婦パート

私は、都会から田舎に引っ越しをしたのですが

都会の場合だとインターネットから求人を探すことがほとんどでした。

田舎の場合だと、インターネットの求人サイトで募集していることが少なかったので

ハローワークに行って仕事を探しました。

詳しい内容はこちらから

産後にパートを見つけた方法
【体験談】産後にパートはどうやって見つけた?実際に利用したママ向け求人サイトも紹介!産後、どうやってパート先の求人を見つけたのか?いつから就活を始めたのか?私の体験談を紹介します。...

子持ち主婦でも受かりやすいパートまとめ

最後に、もう一度おさらいします。

受かりやすい会社の環境

採用人数が多い

働いている人の中にママがいる

離職率が高い

有期採用

受かりやすい職種
  • コールセンター
  • 生保レディ
  • 飲食
  • コンビニ
  • スーパー
  • 大きめの会社の事務
  • 市役所の臨時職員

です!

面接では、『自分は何ができるのか?』『それを応募先の会社でどう活かせるのか?』が大切!

最後までお読みいただきありがとうございました♪

LINE

LINEでこの記事の気になることを質問できるよ♪

いいものを見つけた時は、こちらからお知らせもします♡

お気軽にどうぞ。

\友達追加はこちらから/

友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA