ママの就活

【体験談】産後にパートを見つけた方法 子供二人いて就活はいつからした?

産後パートを見つけた方法

私は長女が3歳、次女が1歳5カ月の時に再就職しました。

育休は取っていましたが、旦那がUターン就職をしたため仕事は退職しました。

引っ越した先で、パートを見つけ働いています。

子供が二人いて、なおかつ実家まで車で2時間かかるので子供が熱を出した時に預けるところがない状態です。

よっぽど何かあれば、実家から親にきてもらえますが…実母も仕事をしているのでそんなに来てもらえません。

そんな状態仕事が見つかるのか不安はあったのですが、なんとかパート先を見つけることができ産後に再就職することができました。

今回は私の体験から、どうやってパート先の求人を見つけたのか?いつから就活を始めたのか?就活のスケジュールについて紹介します!

産後にパートを見つけた方法 ハローワークへ行く

求人を見つけるための手段の一つとして、ハロワークへ行きました。

特に、田舎に住んでいる人こそハローワークはおすすめですね。

田舎の会社ってハローワークに求人を出しているところが多いと思うのです。

確かに、田舎の会社がリクナビとかマイナビに求人を出すっていうのはあまり多くなさそうですよね…。

実際に、私の父も田舎で会社を経営していますが、ハローワークに求人を出すことが多いと言っていました。

家でハローワークの求人を見てからハローワークへ行くのがおすすめ

ハローワークから求人に応募するには、実際にハローワークに行っ応募する会社への紹介状をもらわなければいけません。

でも、子供を実家などに預けることができなくて、ハローワークに子連れで行かなければいけない人もいますよね?

ツマ
ツマ
私も実家が遠いので子連れでハローワークに行きました

ハローワークのパソコンで求人を探すこともでいますが、子連れで行くなら家でハローワークの求人を確認することをおすすめします!

ツマ
ツマ
ハローワークで子供を待たせながら求人を探すのって結構大変です…

自分が求人を見ている横で、子供を待たせると絶対に飽きてしまいます!

こちらのサイトからハローワークの求人を確認することができますよ。

ハローワークインターネットサービス

このサイトでは、全国のハローワークで現在出ている求人を見ることができます。

家で気になる求人をピックアップし、求人番号などをメモします。

ハローワークに行った時にメモした求人番号を見ながら

パソコンで求人の紙を印刷したり、係の方に紹介状を出してほしいと話すのが無駄な時間がかからないコツだと思います。

マザーズコーナー設置しているハローワークもある

マザーズコーナーとは、ママが求人を探すためのコーナーです。

ママ向けの求人情報を多く扱っているコーナーで、キッズスペースも併設されていたり、ベビーベット、ハイローチェアもおいています。

もちろん利用料は無料です。

マザーズハローワーク・マザーズコーナーでは、子育てをしながら就職を希望している方に対して、キッズコーナーの設置など子ども連れで来所しやすい環境を整備し、担当者制(ご相談の中で予約が可能)による職業相談、地方公共団体等との連携による保育所等の情報提供、仕事と子育ての両立がしやすい求人情報の提供など、総合的かつ一貫した就職支援を行っています。

出典:厚生労働省

全ての地域にあるわけではないですが、こちらからマザーズコーナーが設置されている地域を確認できます。

全国のハローワーク マザーズコーナー

私が行ったハローワークにもマザーズコーナーがあったので、利用しました。

ハローワークの職員の人と話している最中に子供はキッズスペースで遊んでくれたので本当に助かりました!

産後にパートを見つけた方法 インターネットの求人サイトから探す

ハローワーク以外に、インターネットの求人サイトからも求人を探していました。

インターネットの求人サイトは次のような方におすすめです。

  • 田舎に住んでいるけど全国規模に拠点があるような大きい会社の求人が見たい方
  • 都会の方に住んでいる方

全国に拠点があるような大きい会社は、パートを大量募集する会社も多いです!

例えば、大きなコールセンターなどもパートを大量募集することが多く、インターネットの求人サイトに求人を掲載していることが多いです。

そういう会社は、一回に大人数を採用するので受かりやすい部分はあると思います。

地元の会社は、一回の募集で1名しか採用しないのに対し、全国に拠点がある大きい会社は一回に10名とか採用する場合もあります。

ツマ
ツマ
私のパート先もそうでした

ママ向けの求人サイトがおすすめ

子持ちでパート先を見つけたいのであれば、ママ向けの求人サイトがおすすめです!

ママワークス

「空いた時間に効率よく稼ぎたい」という主婦の方におすすめな求人が多く掲載れています。

求人検索では、アルバイトや正社員など雇用形態を選ぶことができるので、収入面や勤務時間など自分の働きたいスタイルを探すことができますね。

ママ向けの厳選された求人が多いです。

ツマ
ツマ
在宅ワーク向けの求人も多いです

\ママワークスはこちらから/

女性仕事応援テラス 東京仕事センター

東京に住んでいて、産後に再就職したいママ必見!

出産や育児で一度仕事を離れた54歳以下の女性を対象にした、東京都の再就職サポートプログラムが申し込めるサイトです!

プログラムの内容

職種別の専門知識の講習

就職活動の進め方

パソコン実習

再就職経験者や人事担当者との交流会 職場体験

以上の内容を10~12日間のプログラムで習得できます。

このプログラムには、再就職をしたいママの不安や疑問を解決してくれる内容の濃いものだと思います。

しかも、無料託児もありますし完全に無料です!

再就職をしてしっかり働きたいママは是非チェックしてみてください。

\プログラムはこちらから/

産後の就職活動はいつからした?

就活を開始したのは、長女が3歳、次女が1歳になったばかりの頃からです。

スケジュールはこのような感じでした。

10月保育園見学
11月4月入所の保育園申し込み開始、求人応募を始める
12月面接の日程が決まる
1月面接
2月

内定(本来は1月中に選考結果分かる予定だったが、会社の都合で2月に)

保育園決定

4月保育園入園、就業開始

保活と就活を同時にする場合、保育園に入園する時期と仕事を始める時期を合わせなければいけないので、そこがちょっと大変でした。

私の住んでいる地域は、4月入園でなければ保育園が入れなかったので、パートも4月からでなければ始められない状態でした。

そのため、10月からの就活はさすがに早すぎだったので、11月中旬頃から企業に応募し始めました。

ツマ
ツマ
それでもちょっと早い方だったと思う

11月に応募した会社には、「4月よりも早く働きに来てほしい」と言って落とされたこともありました。

保育園に入園する3カ月前頃じゃないと就活はできないかな?という印象です。

ツマ
ツマ
4カ月も入社を待ってくれる会社ってなかなか無さそう

私が引っ越し先の知らない土地で、保活をした記事はこちらです。

引っ越し先で保育園を探す方法とは?これで保育園が見つかる!

産後にパートを見つける方法まとめ

ハローワークで求人チェック

ママ向け求人サイトで求人チェック

早くて保育園に入園する3カ月前から就活をする

産後に新しい就職先が見つかるかな?という不安は結構ありました。

でも、一つ一つやらなければならないことをこなしていくと、なんとかパート先を見つけることができましたよ!

面接でも、やはり「子供が熱を出したときに預けることはできるか?」と聞かれたりもしましたが、何とか突破することができました。

よかったら、面接の対策もまとめたので参考にしてください!

面接
パートの面接で聞かれた質問はこれ!受かるための回答のポイントは?主婦の面接はよく聞かれる質問がやっぱりあるようなんですよ。今回は、主婦の面接でよく聞かれる質問と実際に私がパートの面接でどのように回答して内定をもらったのか?ポイントも交えてお伝えします!...
主婦がパートの履歴書で自己PR欄はどう書けばいい?書く時の2つのポイントとは?履歴書の自己PR欄はすごく小さいです。小さいのでどうやって書けばいいのか迷いますよね。結論から書き、書く内容は前職での何の経験を活かせるのか?さえ書けば、簡潔な内容かつ面接官にも理解されやすい履歴書になります。...
パソコンのテスト
パートの面接で受けたパソコンテストはこんな内容だった!合格のポイント紹介 最近は仕事パートの面接でパソコンのテストを行う会社は多いですよね。応募者のパソコンのスキルがどのくらいなのか?確認するためのテストで...
主婦がコールセンターでパートをする8つのメリットとは?主婦にとってコールセンターはメリットが多いんですよ!実際に子持ち主婦でコールセンターで働いている人も多いです。コールセンターで働いている私が思うメリットについて紹介します!...
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA