化粧水お試し

オルビスユーとユードットの違いは?実際に使ってみて詳しく解説

オルビスユーとユードットの違い

どうも、オルビス愛が止まらないツマです。

先日、オルビスユーからエイジングケアの最高峰である『オルビスユードット』が発売されたんですよ。

オルビスユードット

出典:PRTIMES

今までオルビスユーを使ってきた方、もしくはこれから購入しようと思っている方の中で「オルビスユーとオルビスユードットって、何が違うんだろう?」と思っている人も多いのでは?

ということで、さくっと調べてみました!

ツマ
ツマ
スキンケアマイスターの資格を勉強中の私が、詳しく解説していきます~!

使用感の違いも、写真つきで詳しく解説するよ~!

オルビスユーとドット 期待できる効果と成分の違い

オルビスユーとドットは、期待できる効果と成分に違いがあります。

オルビスユー

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

オルビス(@orbis_jp)がシェアした投稿

期待できる効果

  • 肌にうるおいとハリ感を与えてくれる

30代に突入すると「なんだか、最近肌にハリがないなぁ。おまけにくすみとか毛穴も気になる…」なんて思いませんか?

これって、肌全体にうるおいが行き届いていないからなんです。

オルビスユーではこの状態を解消するために、肌の全層に『水の通り道』を作り、うるおい成分をめぐらせます。

含まれている成分

  • キーポンリブスター

キーポンリブスターとはこの3つの成分。

これらが肌の層に水の通り道を作り、細胞内部までしっかりうるおしてくれます。

ツマ
ツマ
『30代からの分岐点 エイジングケア』ということで、30代になってちゃんとしたスキンケアをしたいなぁと思っている人にぴったりなブランドです

オルビスユードット

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

オルビス(@orbis_jp)がシェアした投稿

期待できる効果

  • 肌の「明るさ」「やわらかさ」「ふっくら感」の3要素を整えて、いきいきした肌の印象へ導く

確かに、年齢を重ねると肌のふっくら感とかモチモチ感とかってなくなりますもね。

『エイジングケアの最高峰』とうことで、オルビスユーよりも年齢層高めの人たちも使いやすいかと思います!

含まれている成分

  • ウォッシュ(洗顔)『レイヤーリムーバー』肌に蓄積した古い角質を剥がしやすい状態へ整える
  • ローション(化粧水)、モイスチャー(保湿液)『トラネキサム酸』美白有効成分を配合

古い角質を剥がす成分や、美白ケアできる成分などが加わったんですね。

使用感の違いは、次で詳しく解説します~!

オルビスユーとドット 使用感の詳しい違い

ローション

オルビスユーの方は、とろパシャ。

オルビスユー化粧水 オルビスユー化粧水テクスチャー

手に取った時は、とろみがある感じなのに、顔に塗ると意外とベタつきとかなくパシャパシャぬれるの。

オルビスユードットの方は、パシャとろ。

オルビスユードット化粧水 オルビスユードット化粧水

いや、間際らしいなって感じだと思うんですけど、全然違うんですよ。

オルビスユードットの方は、手に取った時はパシャパシャ系かな?って思うのに、顔にぬったらとろみを感じる。

ツマ
ツマ
つまり、オルビスユーとドットは逆の感触なんです

大きな違いは、オルビスユードットの方が保湿力が強いこと!

値段の違い

オルビスユー2,970円(税込)
オルビスユードット3,630円(税込)

モイスチャー

モイスチャーに関しては見た目に大きな違いが…!

オルビスユーは、透明でどちらかといえばジェル状のような感じ。

オルビスユー保湿液 オルビスユー保湿液テクスチャー

テクスチャーも柔らかめ。

ユードットの方は、軟膏のような感じ!

オルビスユードットモイスチャー オルビスユードットモイスチャー

テクスチャーもオルビスユーよりもちょっと固め。

保湿力はオルビスユードットの方が高いです。

ただし、顔にぬった後にすぐに馴染むのはオルビスユーの方ですね。

ドットは、顔にぬった後に乾くまで少し時間がかかる。

値段の違い

オルビスユー3,300円(税込)
オルビスユードット3,960円(税込)

ウォッシュ

洗顔に関しては、泡のもこもこ感はほぼ差はありません。

オルビスユー

オルビスユー洗顔 オルビスユー洗顔の泡

オルビスユードット

オルビスユードット洗顔 オルビスユードット

でもね、オルビスユードットの方が泡の密度が高い感じ。

濃密。

鼻の穴につくと、ちょっと苦しい感じでした(笑)。

あと、洗いあがりの肌なんですがユードットの方トーン上がってる。

これマジです。オルビスユーでも、「ちょっと顔のトーン上がったかも?でも何となくかな」って感じだったんですが、ドットの方だと「あれ、なんか白くなったよね!?」っていうのが分かる!

値段の違い

オルビスユー1,980円(税込)
オルビスユードット2,310円(税込)

 

オルビスユーとドットどっちがおすすめ?

オルビスユーとオルビスユードットを使い比べてみて、「どっちを買えばいいのか?」悩みますよね。

それぞれタイプ別に、こんな人におすすめだなぁと思いました!

オルビスユー

「そろそろドラッグストアの化粧水は卒業したい。ちょっといい化粧水でスキンケアを始めたいなー」という人。

オルビスユー のおためしセットはこちら

オルビスユードット

「そろそろ本格的にエイジングケアを始めたい!」という人。

あと、めっちゃくちゃ保湿力が高いスキンケアを探している人。

オルビス ユードットおためしセットはこちら

「いきなり通常サイズの化粧水を買うのはちょっと不安…」という方は、おためしセットがいいと思いますよ!

オルビスユーおためしセット

初回限定980円!

オルビスユー のおためしセットはこちら

 

オルビスユードットのおためしセット

初回限定1,200円!

オルビス ユードットおためしセットはこちら

※2回目以降の方も1,760円で購入できるよ♡

初回の場合だと2つ合わせても2,180円。

めっちゃ安いから、二つ買って買い比べてもいいかも!

ちなみに、オルビスの公式サイトは

初回送料無料

何かあったら、開封後でも30日間返品交換可能(公式サイトから購入した方のみ)

無料でサンプルが1つもらえる♡

というメリットがあります!

オルビスユーサンプル

お会計に進む前に、画面を下の方まで下がるとサンプルを選べますよ♪

オルビスサンプル

 

そろそろ「ママのケア」始めませんか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!