ダイエット

【本音】ベースブレッドにダイエット効果はない?カロリーが高くて太る?

ベースブレッドダイエット効果は?

「できればご飯を食べながら痩せたい」そんな人におすすめなのがベースブレッド。

低糖質、高たんぱくなパンで、ダイエット中の人にとっては嬉しい栄養素が詰まっているんです。

でも、ちょっと待って!ベースブレッドってダイエットにいい訳ではない!

この記事では、ベースブレッドについて詳しく解説しています。

ベースブレッドがダイエットにいいわけではない理由

カロリーが低い訳ではない

実は、ベースブレッドはカロリーが特別低い訳ではないんですよね。

パンの種類カロリー
プレーン205kcal
チョコレート255kcal
メープル264kcal
シナモン262kcal
カレー253kcal

どうでしょう?全種類200kcal以上で、カロリーがめちゃくちゃ低いっていうわけではないんですよね…。

ちなみに、お茶碗1杯分のカロリーが228kcalと言われています。

ツマ
ツマ
ん?お茶碗一杯分のカロリーとさほど変わらないぞ…

ベースブレッドも、食べ過ぎてしまうと当然太ってしまうかと思います。

糖質が特別低い訳ではない

ベースブレッドは、糖質約30%オフとのことですが、実際のところ特別糖質が低い訳ではありません。

指原さんがうまいこと言っていますね。

「糖質カットだけど、オフではない」とのこと。

ツマ
ツマ
糖質はある程度カットしているけど、オフなわけではないんですね

そのため、糖質制限をしたい人にはあまり向いていないかもしれません。

ベースブレッドの特徴

ベースブレッド

1日の必要な栄養素がすべてとれる

ベースブレッド

ベースブレッドは、一袋でかなり栄養が豊富なんです。

例えば、主食をコンビニで買ったものからベースブレッドに置き換えるだけで不足していた栄養をカバーできます。

ベースブレッド置き換え
ツマ
ツマ
忙しくてコンビニで食事を済ませがちな人や、ダイエット中で栄養が不足しやすい人の強い味方です

栄養がしっかり含まれているから、カロリーがそこまで低くないんですよね。

筋肉の材料になるたんぱく質が豊富

ダイエット中にはよく摂取されるたんぱく質ですが、ベースブレッドの食パンにはたんぱく質が豊富に含まれています!

その量は、13.5g。

フジパンの公式サイトによると、一般的な6枚切り食パンのたんぱく質が1枚当たり5.7gとのことなので、比較するとベースブレッドのたんぱく質の豊富さがわかりますよね!

糖質の代謝を手助けするビタミンB群入り

たんぱく質の代謝を助け効率の良い吸収をサポートしてくれビタミンB群が含まれています。

別途、たんぱく質の代謝を助けるサプリメントを飲んだりする必要がないんです。

お腹の調子を整える食物繊維

お腹の調子を整えてくれる食物繊維も豊富。

普段便通が悪くて、体重の減りが期待できないという方には嬉しいポイントです。

調理なしで食べれる

ベースブレッドは、袋からあけてすぐに食べられます!

持ち運びもできるので、会社でお仕事の合間に食べることもできて便利です。

ツマ
ツマ
また袋のまま、冷凍をすることも可能です!食べる時は、袋からだしてお皿においてレンジで40秒ほどチンしています

全粒粉ベースで良質な糖質

ベースブレッドは全粒粉がベースのため、適度に糖質を抑えられます。

全粒粉に、大豆、昆布、チアシードなど、 10種類以上の栄養豊富な食材 をブレンドすることで、おいしさにも配慮。

ただし、合成保存料、合成着色料不使用なので安心できますね。

ベースブレッドは5種類

ベースブレッドは全部で5種類です!

プレーン

ベースブレッド プレーン

プレーンは素材の味っていう感じです。

そのまま食べると味気ないですが、野菜やサラダチキンを挟んで食べるとめちゃくちゃ美味しいと気づいてしまいました…。

ベースブレッド プレーン
ツマ
ツマ
この食べ方、まさにサブウェイ!マックでハンバーガーを買うなら、これを食べたほうが栄養もカロリーも配慮できます

チョコレート

ベースブレッド チョコ

そこまで甘すぎないけど、普通にチョコの味!

想像以上に美味しくてびっくりしました。

シナモン・メープル

ベースブレッド シナモン

写真はシナモンですが、メープルも同じ形です!

どちらも甘すぎないんですが、結構メープルとシナモンの味は感じられて美味しいです。

普通に甘い菓子パンを食べるなら、こっちを食べるな~という感じ。

カレー

ベースブレッド カレー

このカレーパンがびっくりでして…カレーの味がかなり本格的!

ちゃんとスパイスも感じるんです。

揚げていないので普通のカレーパンよりは物足りないかもしれませんが、カレーが本格的な味なのである程度満足はできました。

ということで、ベースブレッドを5種類食レポしましたが、結論からいうとどれも割と美味しいんですよね。

確かに、低カロリーではない菓子パンなどに比べたら味に特徴がないかもしれません。

でも、栄養が補えて糖質カットもしているパンとしては、普通に美味しいなぁと思いました。

ベースブレッドの良い口コミ

ベースブレッドの悪い口コミ

ベースブレッドの味が合わない人もいるようです。

やはり普通の菓子パンや総菜パンよりは、味があっさりしているとは思うので好みは分かれるかとは思います。

ベースブレッドはダイエット中の栄養を補える

ベースブレッドを食べたからといって、痩せるわけではありません!

でもこんなメリットを期待できると思います。

  • ダイエット中に不足しがちな栄養を補える
  • どうしても、菓子パンを食べたい時に代替できる
  • 筋肉の材料となるたんぱく質や、たんぱく質の吸収をサポートするビタミンB群が含まれるので、ダイエット中には強い味方になる
  • ご飯を食べないで痩せるということにならないので、リバンドを防げる

ベースブレッドは「ご飯を食べずに痩せるなんて無理!」という方には、かなり良い食品だと思います。

1日に必要な栄養が含まれている、糖質を適度にカット、たんぱく質なども含まれるので、ダイエット中に食品には最適ですよね。

食べないダイエットでリバウンドしやすいですしね…。それを避けたい人は、相性がいいと思います。

ダイエット中、食事制限をしてしまうのがどうしてもつらい!という方は、ベースブレッドに頼ってみて、毎日のつらさを軽減してみましょう。

ベースブレッドはコンビにで買える

ベースブレッドは、「ファミマ!!」で販売しています。

「BASE BREAD」を、コンビニエンスストア「ファミマ!!」にて、現在14店舗にて販売しておりますが、3月29日(月)より販売店舗を拡大し、関東地区41店舗で取り扱い致します。

■販売商品
・BASE BREAD プレーン ¥237(税込)
・BASE BREAD チョコレート ¥248(税込)
・BASE BREAD メープル ¥259(税込)
・BASE BREAD シナモン ¥259(税込)

※上記は一袋の価格です。
※在庫状況によっては店頭にない場合があります。予めご了承ください。

出典:BASE FOOD

味が自分の口に合うのか試してみたい!という方は、コンビニで買えると便利ですよね1

とはいえ、まだ全国のコンビニで販売はしていないので手に入れれない方も多いはず。

そんな方は公式サイトから、スタートセットが購入できて便利。

パン8食セットだと、\3,820→3,156円(送料・税込み)20%オフで購入できるので、お得です。

ベースブレッドスタートセット
ツマ
ツマ
20%オフなので、お得に購入したいっていう方も、公式サイトのスタートセットがいいと思います

ただし、一つ注意点が。

このスタートセットを購入する時、自動で定期コースになってしまいます。

でも、注文後すぐにスマホのマイページから定期コースを解約できるので大丈夫です。

ベースブレッド解約

解約方法は、マイページで登録されている商品の数を0と入力するだけでOK!

その後、すぐに解約を承ったというメールが届きました。

ツマ
ツマ
注文もAmazon payが使えるのでかなりラクでした

そろそろ「ママのケア」始めませんか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!