ママの就活

主婦のパートでも有給はある?いつから使える?日数はどのくらいなのかを解説

パートの有給について

主婦の中でこれからパートで働こうかな?と思っている方の中で、「パートでも有給はもらえるのか?」気になる方もいますよね。

有給があると、子供が急に熱を出したときに使えますし、月に1回自分のためのお休みなども取ることができます。

実際に私は現在パートをしていますが、入社半年から有給が付与されました!

調べてみると、有給の日数というのは厚労省で決められているようなんですよね。

今回は、パートが与えられる有給の日数について解説します。

パートが有給を付与される条件とは?

厚労省のホームページによると、労働者に有給が付与される条件というのは以下の通りです。

入社から6カ月以上経過している

入社日から労働日の8割以上出勤している

つまり、1カ月の労働日数が16日の場合は、16×6カ月=96日

96日の8割は約76日です。

76日出勤できていて、6カ月の間でだいたい20日は休んでもいいということですね。

ツマ
ツマ
単純計算で1カ月に約3日は休んでもいいということ

また、通常の正社員であれば入社6カ月で有給は10日付与される決まりになっていますが、パートのように週の労働日数が少ない者は、週の労働日数によって有給の日数が異なってきます。

パートの有給の条件

  • 週所定労働時間が30時間未満
  • 週所定労働日数が4日以下
週所定労働日数1年間の所定
労働日数
勤続年数
0.51.52.53.54.55.56.5~
4日169日~216日78910121315
3日121日~168日566891011
2日73日~120日3445667
1日48日~72日1222333
ツマ
ツマ
半年間辞めないで頑張れば有給がもらえる!

例えば、4月1日付で入社したとすると、有給が使えるのは10月1日ということになります!

パートでも、有給はもらえるということで国の労働基準で決められているんですね!

パートでも有給はもらえるけど、むやみに使うのはもったいない

私も、入社半年で有給を7日付与されましたが、1年目は子供の病欠でほぼなくなってしましました…。

ツマ
ツマ
子持ちのママなら仕方がないことです

入社1年目は子供が熱を出して休むことが多かったんです。

2月には、長女も次女も同時にインフルエンザにかかってしまい、そこで有給を5日消費してしまうことに…。

次の有給が付与されるまであと残り8カ月もあるのに、有給が消滅しました。

結局、自分都合でとった有給はたった1日だけでした。

ツマ
ツマ
悲しいかな、これが現実です…

入社1年目に、子供が熱を出して何日休んだか?をまとめた記事はこちら↓

子供が熱を出して仕事を1年で何日休んだ?働きやすい環境を作るには?

子持ちのママは有給を自分都合で使いすぎない方がいい。

入社1年未満は子供の急な体調不良で休むことが多い。

パートでも有給はいつでも使えるの?

私が実際にパートをしていて、有給が使うのが難しいなと思う時期がありました。

それは繁忙期です。

どの会社でも、忙しい時期ってあると思います。

月の中で、月初や月末が忙しい会社や職種もありますよね。

そういった時期は、有給を使わないでほしいと言われる場合もあります。

実際に、私が働いている会社でも繁忙期の1週目は忙しいため有給を使わないでほしいと言われました。

万が一、どうしても繁忙期と有給が被ってしまう場合は、数カ月前から「この日は有給が取りたい」というと煙たがられないと思います。

パートでも有給をとっても嫌がられない?

パートでも有給を取りやすいかどうかは、会社の雰囲気によると思います。

ツマ
ツマ
これは正直入社してみないと分からない

今、パートで働いていますが個人的にはこういう会社は有給が取りやすいかな?と思いました。

社員数が多い会社

比較的大手の会社

労働組合などがある会社

結論から言うと、割と大きな会社ということになりますね。

多いな会社は、労働規約などもきちんと管理されており有給の取得も推進しているところも多いからです。

そのような会社は、労働組合を作っていることも多いですね。

もしも、有給が取りやすい会社にパートとして働きたいのであれば、できるだけ大きな会社のパートなどに応募するといいかもしれません。

実際に、パートでも有給をちゃんと取れるという声が。

パートでも有給はもらえる!有給が取りやすい会社を探そう

結論、正社員ではなくパートでも有給は取れます!

パートが有給をとる条件をまとめると以下の通りです。

入社から6カ月後に有給が付与される

入社から6カ月間の間に8割以上出勤していることが条件

週の労働時間が30時間未満

週の労働日数が4日以下

パートだって、有給をとっていいんです!

もしも、これを読んでいる人で今から就活をするという人がいれば、有給を取りやすそうな会社を受けることをおすすめします。

有給があると、急な子供の体調で休んだとしてもその日の給料がもらえるんですよ。

ツマ
ツマ
そりゃあ有給はあった方がいいです!

では、具体的に有給をとりやすいのはどんな会社か?以下で詳しく説明していきます。

比較的大手の会社

先ほども触れたように、大手の会社は労働規約で制度がきちんと守られていることもあり、有給の取得を推進しているところも多いです。

私のパート先も、比較的大きな会社なので有給は社員の人もパートの人も割と取得できています。

大手の求人が多く出ている求人サイトといえば、はたらこねっと

はたらこねっとは、とにかく求人掲載数が多い!

パート以外にも、大手会社の派遣の求人も多いので、主婦の方が働きやすいお仕事がたくさん掲載されています。

はたらこねっとの求人を見てみたい人はこちらから↓

はたらこねっと~日本最大級の派遣情報サイト~

ママを積極的に採用している会社

ママのパートなどを、積極的に採用している会社だとあらかじめ子供が熱を出すこともあると多少は理解をしている会社も多いと思います。

そうなると、有給が割と取得しやすい可能性が高くなります。

私が働いている会社も、面接の際に子持ちだということを伝えると

面接官
面接官
子持ちの方は多いですよ~

と割と好意的でした。

子持ちの主婦向けの求人が多く出ているサイトは、ママワークスという求人サイト。

主婦向けのパートの求人以外にも、時短勤務や在宅ワークの求人も多いので、子育てを優先させたいママにおすすめなサイトです。

普通の求人サイトよりもママ向けの求人サイトの方が、企業側も子育て中のママからの応募が多いと理解しているとは思います。

そのため、子供が体調を崩して有給を使うことにも、理解してくれやすいかも?とは思いますね。

ママワークスで求人を見てみたい人はこちらから↓

働く「時間」と「場所」を自由に選べる
主婦のための求人応援サイトママワークス

上記2つのサイトは、主婦でパートをしたい人は是非登録してみてくださいね~!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA